Event is FINISHED

歌舞伎 de うたげ(午後の部)【講師】歌舞伎ソムリエ おくだ健太郎さん

Webでの受付は終了しました。 お問い合わせや、ご予約はお店にてお電話で承ります。
Description

Webでの受付は終了しました。 お問い合わせや、ご予約はお店にてお電話で承ります。

新富町 躍金楼 ☎03-3553-0365
新富 蛇の目鮨本店 ☎03-3551-0334

歌舞伎に造詣の深いゲストをお招きし、歌舞伎の豊かな魅力について普段はなかなか聞けない裏話なども交えてお話し頂きます。 講演後は江戸の粋を感じる鮨店や明治創業の老舗料亭など、新富町を代表するお店で特別なおもてなし料理をご堪能下さい。
◎午後の部 16:30 ~ 17:30 開場 16:00 (お食事は18時頃から)
歌舞伎の魅力を、世代を超えて分かりやすく解説

【プロフィール】
おくだ健太郎 おくだ・けんたろう1965年名古屋生まれ。
イヤホンガイド解説、また雑誌『ディスカバージャパン』の連載などを通じ
歌舞伎のたのしさを親しみやすく発信するほか
ピアノの弾き語りによる歌舞伎の表現など、あたらしい試みにも挑む。
※参考文献:可児市文化創造センターHP

【お食事処のご紹介】 講演終了後、お食事処に移動して頂きます。

新富町 躍金楼 ☎03-3553-0365
明治6年創業、花街の香りを今に伝える新富町の料亭。当日は歌舞伎噺によく似合う、特別な会席料理を提供。店名は幕末の偉人・山岡鉄舟により漢詩「岳陽楼記」の一節より名付けられたもの。

新富 蛇の目鮨本店 ☎03-3551-0334
慶応元年創業、『助六寿司』の名前発祥の鮨屋。 西郷隆盛や勝海舟など、幕末の偉人も来店したいわれが残る。当日は伝統の『助六』と江戸前鮨をお楽しみ頂ける特別コースをご用意。

潤菜 どうしん
日本の伝統野菜を中心に、素材の味を活かした旬の味わいを届けるため、お出汁にとことんこだわった和食店。当日はふきのとう風味の炊き込みご飯と野菜中心の体にやさしいお料理を、縁高弁当詰めてご用意。

※お問い合わせ、お申し込みはお電話でも承ります。

販売チケットは【講演】+【お食事】のセットです。
お食事されるお店を選択し、チケットをご購入下さい。
参加人数分のチケットをご購入下さい。







Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-04-10 05:49:54
More updates
Sun Apr 13, 2014
4:30 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
【講演】日本印刷会館2階会議室
Tickets
講演+新富町 躍金楼 ¥5,000
講演+新富 蛇の目鮨 本店 ¥5,000
講演+潤菜どうしん ¥5,000

On sale until Apr 9, 2014, 2:30:00 PM

Venue Address
東京都中央区新富1-16-8 Japan
Organizer
Info@新富町
271 Followers